本文へスキップ




初級科講師資格試験に合格して



 

初級科講師資格試験に合格して
勝岡英子


初めて、上海州先生の公開個人相談セミナーを受講した時、名前の文字を「見た
ままの感覚で観る」ことを基本にお話が
まりました。
まるで文字がお喋りしているかのように語られ、文字の一つひとつ大いなる感情
や意思を持ち、
こうも見事にひとりの名前を造りあげているかの如く、上先生の面
白い漫談の様にも聞こえる口調
は、思わず笑みこぼれ、受講者の方々の悩みを
忘れさせてくださるようでした。


その様な人間味溢れる上先生の口調と「の
かん」による観名をしていただいた事
で、私には人間関係のメカニズムが明確に伝わり、直ぐにでも実践してみようとい
う気になり、気持ちが軽くなりました。


誰しも悩みはあるものだと思います。

誰もが目で見て解り易い「のぼかん」に出逢って、私の様に笑顔になれるように語
りかけられると良いなと思います。

そして、多くの方が「のぼかん」を学ぶ事により、身の周りの人の事が大まかにで
も解るように、私も
精一杯び努力してお伝えしていきたいと思います。

私は、東京在住の講師となりましたが、
全国津々浦々住む土地が違うと、また感じ
方や表現方法、言葉が違ってきます。

ですから「一人一人は皆違う」という事の理解は貴重であり面白い事でもあり、
周りの人達から自分と違う事を学ぶ事は、
人生における大いなる心の財産になると
思います。


これからは、
授業や個人相談やセミナーを行う事により、多くの人と出逢えるであ
ろうドキドキ感と
ワクワク感を喜びとしながら、皆さんと一緒に楽しく学んでいき
たいと思います。


店舗情報